« 恵美須ケ浜造船所跡 | トップページ | 「げっぷ」が「がん」の原因か »

2017年2月16日 (木)

がんになっても禁煙は翌日

 17日ぶりの職場復帰。ちょっと休み過ぎちゃったかなあ。有給を使うなんて初めてだし、入社25周年の特別休暇まで使った。「そんな大事な休みをこんなことに…もったいない」。カミさんは嘆いていたが、年度内に使わなきゃだから。出社したら、まずは息子ほどの若手に、礼を言った。


 「食道がん」精密検査の結果が出る12月27日の前日26日は、会社の忘年会だった。「もう酒が飲めるのは最後かも」。変なテンションで飲みまくった。


 2次会のカラオケが散会となった後も、若手3人を「拉致」し、杯を重ねた…のは覚えていない。後日聞けば、「あした診断、あした診断、そればかり繰り返して、雰囲気が暗くなるから話をそらしても元に戻って、どうだったんですか」と心配顔で訪ねられた。心の弱い上司を持つと大変ですね。店を出た時、外はもう明るかった。


Memo


 病院との約束、13時をはるかに過ぎた時間に目を覚まし、それでもご厚意で受け付けてもらえた時は、逆に日が落ちかけていた。若い女医さんは、あきれることなく怒ることなく、努めて冷静に話してくれた。写真は、その時いただいたメモ書きである。


食道には4つの層があって、最も上の粘膜にとどまっている2センチほどの早期の食道がんであること。この状態であれば胃カメラでの治療が可能なこと。入院期間は1週間程度であること。


 ただ、これから全身の検査を行い、もし下部の層に浸潤していると、そこにはリンパ管があり、さらにその下にはリンパ節があるので転移している可能性がある。その際は内視鏡的治療ではなく外科的手術となり、入院期間も2~3週間となる。などの説明を受けた。


 
 「全身の検査をしますが今、体の不調はありますか」。「はい、二日酔いでまだ何も食べていません」。空元気で答えても何の反応もなく「造影剤を注入しますから体全体がほてってきますので」と言われた。いやー、効きますよ。二日酔いに造影剤。全身がポッカポカ。気持ちよくCT検査を受けた。

「食道がんの原因って何でしょう」「いちがいには言えばせんが、酒とタバコと言われています」。打ちひしがれて病院を出た。ポケットをまさぐればセブンスター10のBOXに残りが2本。これを吸ってから禁煙か…

|

« 恵美須ケ浜造船所跡 | トップページ | 「げっぷ」が「がん」の原因か »

コメント

はい(*^-^)
最後にならなくて良かったです。

投稿: 人生真ん中 | 2017年2月18日 (土) 03:50

お気持ちよ~~~く分かります。
最後にパアッと...
わたしもしちゃいますね。
手術が上手くいってなにより!
それでこそお酒も愉しめますし!

投稿: ナツパパ | 2017年2月16日 (木) 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/64899024

この記事へのトラックバック一覧です: がんになっても禁煙は翌日:

« 恵美須ケ浜造船所跡 | トップページ | 「げっぷ」が「がん」の原因か »