« しょせんは初戦を落としただけ | トップページ | クライ(泣きが)マックス(最大)です »

2015年10月12日 (月)

お見事セカンドチャンス

○4―2ロッテ

よく勝ったなあ。

よく有原を投入して

よく代打の代打の矢野を守備に残しました。

栗山監督に敬服します。

でも勝ち越しのシーンは生で見られなかった。

8回に中田がレフトフライを打ち上げたところで

会議が始まるんだもんなあ。

初めて会議室にスマホを持ち込みましたよ。

こんなの高2の教室にラジオを持ち込んだ

1981年の日本シリーズ以来です。

あのラジオは没収されたから

今回はレアードの同点打にも

声を潜めてました。

その後、「代打じゃないのかよ」の叫びも

心の中にとどめました。

「大谷だろ」

得点機になると人が変わるハーミッダもいるし

西川だっているじゃないか。

でも、このチャンスは、矢野さんが守りで

球場の雰囲気を変えたんだもんなあ。

もう1度、打たせるからこそ守備にも就かせて

そこからの場面だから。

打席に立たせた栗山監督もえらいし

打った矢野はもちろんえらいです。


セカンドチャンスを生かして

セカンドステージへ。

今はファイナルですか。

これでモヤモヤが晴れた気がします。

今日の吉川にも

自身の終盤戦のモヤモヤを晴らしてもらいましょう。


辛抱して逆転勝ち。

前半戦に好調だったころの戦いぶりが

一気に戻ってきました。

|

« しょせんは初戦を落としただけ | トップページ | クライ(泣きが)マックス(最大)です »

コメント

とにかくあと一勝...いっちゃいましょう、このまま。
ソフトバンクのことは後でも考えられますし。

投稿: ナツパパ | 2015年10月12日 (月) 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/62457910

この記事へのトラックバック一覧です: お見事セカンドチャンス:

« しょせんは初戦を落としただけ | トップページ | クライ(泣きが)マックス(最大)です »