« 満員のレジェンド東京 | トップページ | 秋らめるシーズンではないかな »

2015年8月24日 (月)

ソフトの強さはハード

○5―1オリックス

東京のレジェンドシリーズは楽しめました。

昔風の、笛と太鼓だけの応援は懐かしく

誰でも、この拍子

ちゃっちゃっ、ちゃっちゃちゃっちゃちゃっちゃちゃ
ちゃっちゃっ、ちゃっちゃちゃっちゃちゃっちゃちゃ
ちゃっちゃっ、そーれ

それ、かっとばせー、おーおみやー


でも、柏原さんだけは特別バージョン

ちゃっちゃっちゃっちゃちゃっちゃちゃー

じゅんーいち

3番クルーズ5番ソレイタを従えて

打ってくれました。


そんな打線を思い出させる

ホームランだけの3発快勝。

これで、ソフトバンクが負ければ

次戦の勝ち負けでマジックが消滅する。

でも…

ソフトバンクは負けませんねえ。

違う時間にやってるから

双方の試合が見れた。

強えーや。

あっさり3点先取、でも逆転されて、おやおやと

期待感が高まれば

5番デホの代走で入った福田が好走で

8回に同点のホームを踏めば

その福田が、9回まさか楽天松井から

2ランとはね。

この采配、神がかり的です。


ソフトバンクにマジックナンバーが点灯したのが

直接対決の8月5日でした。


翌日も負けて11.5差。


それからハム15試合12勝3敗。
ソフトバンクは14試合9勝5敗。

勝っても勝っても縮まったのは2.5差だけの9差。

これは、つらい。

でも、根負けしないことですよ。


この9差は、

ハムには2回ありましたよね。

辛抱たまらんとばかりに負けが込んだ時期が。

ソフトには、それがない。そんだけの差です。


ということは

今後どっかで2度ぐらい、

ソフトにそんな期間が、こないとも限らない。

なおかつ

直接対決が、あと10試合ある。

今度の3連戦は、いけそうな気がするんですけど。

メンドーサの登板順が変わってるから

吉川―メンドーさらには、

昨年ソフトキラーの中村。

3タテを食らわせれば、

さすがのソフトも慌てないかな。


わたしも自暴自棄になった時期もありましたが

考えを変えました。

あきらめないことです。


しかし…

斎藤佑樹の抹消理由に

(登板機会なし)は、ないよなあ。

再調整でしょ。

先発は大谷、メンドー、吉川、有原、中村に新垣を加えて6人

上沢まで入れれば7人いますから。

|

« 満員のレジェンド東京 | トップページ | 秋らめるシーズンではないかな »

コメント

ソフトバンクは負けないんです。

追いつかれても追い越されないし

追いつけば付いていくし。

困ったぐらい、しぶとい強いチームです。

でも何とか、付け入る隙を探さなきゃ、ですね。

投稿: 人生真ん中 | 2015年9月 2日 (水) 04:02

直接対決は厳しい結果だなあ。
ほんとソフトバンクは負けない。
憎らしいけれど、あれが実力なんだろうなあ。

投稿: ナツパパ | 2015年8月29日 (土) 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/62144807

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトの強さはハード:

« 満員のレジェンド東京 | トップページ | 秋らめるシーズンではないかな »