« 先代ユニで仙台ソフトにも勝つんだ | トップページ | ソフトの強さはハード »

2015年8月23日 (日)

満員のレジェンド東京

●1―10オリックス

レジェンドユニホームは、東京が似合います。

札幌で着用していた時には、

どこか気持ちが入んなかった。

懐かしさに没頭できなかったんです。

高橋直樹さん、いいですねえ。

わたしがハムファンになった時のエース。

東京ドームに行きたかった。

「どこに、そげなお金があると。

(東京で暮らす大学4年の長男も)

帰ってくるとに。旅費わたさないかんやん」


さらに感慨をぶち壊すやつもいた。

「なん、これ、ダサっ」

一緒に暮らす、これまた大学4年の次男だ。

札幌移転当初のユニホーム

「11」ダルビッシュを着てる。

前日は「10」木元だ。

当時は小学生だった三男に

買ってやったもの。

木元ファンだったのに

.037だったかな、あまりの打率の低さに

ダルに宗旨替えしたな。


この3連戦のどこかで

岩本勉さんに解説して欲しかった。

北海道のテレビ解説が入っているのか。

西山さんや光山さんじゃ、レジェンドのハムを

語れないもんなあ。

西崎さんや、せめて金石さんを呼べなかったのか。


まあ、いいや。観衆3万9901。

久々、週末の東京ドーム。

試合は負けましたけど

斎藤佑樹を攻めはしません。

「精いっぱいは、した」

その通りのピッチングでした。

栗山監督

「5点ぐらい取っていれば

勝利投手になってた」

うんうん、と思いながら…

5点も取ってくれれば、どんな先発投手も

勝利投手でしょ。やっぱり、なぜか甘いな。

まあ、しようがない。

と思ったら、声を荒げてる女がいました。

「誰ね、10点も取られたピッチャーどもは」

佑5+クロッタ3+乾2…

「な~んば、しよっとねっ」<`ヘ´>

|

« 先代ユニで仙台ソフトにも勝つんだ | トップページ | ソフトの強さはハード »

コメント

次男君に「喝!」だっ!!
ダサイとは言いもいったり...あはは。
でも...これくらい耐えられなければ、
日ハムファンはやってられませんやね。

投稿: ナツパパ | 2015年8月29日 (土) 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/62137913

この記事へのトラックバック一覧です: 満員のレジェンド東京:

« 先代ユニで仙台ソフトにも勝つんだ | トップページ | ソフトの強さはハード »