« 「転用」次男から怒られた | トップページ | レアな場面を見ました »

2015年7月23日 (木)

「575打線」2点あまり19失点ですか

●6―19楽天

初回から5点7点5点…一句読む元気もなくなる大敗でした。

楽天は球団史上最多の19点ですか。そうでしょうね。

今季ここまで粘りに粘って、必死にしのいできた。

でも、たがが外れて大決壊、そんな試合でした。

6差ですか。わたしの限界基準は5差。超えてしまったか。


球宴前まで、ハムはよく戦ってました。

戦力的に優位に立つソフトバンクに1度は5差をつけられた。

それでも気持ちを切らさずに粘って拾って勝ちを積み重ねていった。

でも、ソフトバンクも簡単には負けない。10戦9勝でも、なかなか差が縮まらない。

何とか3.5差までは詰めて帯広での直接対決2連戦。

初戦を全力で取った。2戦目もリードしてた。1.5差にすれば、後半戦を元気にスタートが切れる。

ここですよね。逆転負けを喫して、

「あーっ、もう」。いら立ちますよね。力の差は、いかんともしがたいのか。

我慢も限界。気持ちが切れて心が荒れたかなあ。そんな楽天3連戦だったような気がします。


どうせ荒れるんなら、開き直ってめちゃくちゃ、やってやりましょうよ。

粘らなくても、しのがなくてもいい。無茶ぶりでもなんでも、暴れましょうよ。

お利口に戦っててもソフトバンクには、かなわなかったんだから、戦法を変えてね。

若いチームなんだから、振り切れるくらいの元気を出して。


幸いにも、ファイティングポーズは失ってないみたい。

0-12からだって、勢いよくバットを振ってました。

3―19からだって、まだ3点を取りました。

あきらめムードを出すのが、一番よくない。

栗山監督もGAORAのインタビューで言ってました。

「9月の勝負に持っていければ、絶対に相手の方がプレッシャーがかかるはずなんで」。

幸いにも、ソフトバンクには終盤の失速癖がある。この悪癖は、簡単に治るもんじゃありません。

とにかく、追撃の手は緩めないこと。体は荒れても、気持ちは乱さないこと。

前半の我慢を無にしないような今後の戦いを祈っています。

5差を超えて、6差なんて限界じゃなかった。そう願いたいです。

|

« 「転用」次男から怒られた | トップページ | レアな場面を見ました »

コメント

そうです。

ナツパパさん、さすがです。

こんな時に佑は、いない。

投稿: 人生真ん中 | 2015年7月24日 (金) 23:26

あっと驚く為五郎...じゃなくて得点差。
すごかったですねえ、ボコボコですよ。
こういうときこそ祐ちゃんの出番じゃないの?
...などと、オダを上げているわけですわ。

投稿: ナツパパ | 2015年7月23日 (木) 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/61939084

この記事へのトラックバック一覧です: 「575打線」2点あまり19失点ですか:

« 「転用」次男から怒られた | トップページ | レアな場面を見ました »