« 世界遺産への旅その1 | トップページ | 大板山たたら製鉄遺跡 »

2015年7月11日 (土)

世界遺産への旅その2

1901

わたしのブログって、話題をふったにもかかわらず
以降ふれないなんて、そんなのばっかりです。

でも、今回は世界遺産。責任を持って記しましょう。

萩市には5つの世界遺産の資産があります。
「萩城下町」と「松下村塾」は、
説明の必要もないほど、どなたでもご存知でしょう。

すっごいーよなあ、萩城下町が世界遺産なんだ。
ということは、萩城下町に実家のある
わが家も世界遺産か。

理想ですよ
「まちじゅう博物館」が
「まちじゅう世界遺産」

萩=世界遺産です。

萩の街に入るだけでお金取れませんか。
昔っから、そうできないかと思ってました。

今だからそうしましょう。何たって世界遺産なんだから。
だいたい、観光商売が下手なんですよ。萩って。

呼び込みなんて、どこにもいないし。
不快な思いをされた方は、多分いないと思います。

まあ、いいや。世界遺産になったんだから。

「萩反射炉」
は知ってても

「大板山たたら製鉄遺跡」

「恵美須ケ浜造船所跡」は
萩市民だった私でも知らない…っていうか聞いたことない。

そういや、一昨年に大阪であった高校の同窓会に初めて出席して
世界遺産の候補って初めて、聞いた。
でも「世界遺産になっても、何の整備もできていない状況です」
なんて言ってた。

だから萩市民として行ってきました。

萩市の中心にあるわが家から、昨日から引き続き借りているレンタカーで40分ほどですか。
今は萩市ですけど、旧福栄村なんですよね。
初めてきたかな。道が細くって、カーナビも途中からわけわかんなくなりました。

1723

携帯も入らない場所ですから、どうやら急ピッチで固定電話の敷設工事をしているみたい。トイレにも入りましたが、真新しくていいですね。

1727_2

んで、話は途中だけど続きは、またするとして
昨日のハムは良かった。

こだまのなかで、音を消してJCOMオンデマンドを見てて
1922

くるくる回るGAORAの画面に想像を走らせていた。スクイズか、すごいね。

家に帰って、確認しました。素晴らしい勝ち方です。

|

« 世界遺産への旅その1 | トップページ | 大板山たたら製鉄遺跡 »

コメント

十数年前より静かな街になってますよ。
日本で一番小さな死火山「笠山」に、ぜひ。

確か初めての遠足が、小2でしたか
SLに乗っての「笠山」でした。

投稿: 人生真ん中 | 2015年7月14日 (火) 03:30

萩はあこがれです。
以前数十年前に訪れたときは、
本当に静かな町でしたっけ。
また行きたいなあ。
日本で一番小さな死火山、も見てみたいし。

投稿: ナツパパ | 2015年7月11日 (土) 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/61869851

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産への旅その2:

« 世界遺産への旅その1 | トップページ | 大板山たたら製鉄遺跡 »