« 2007年6月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

連パ!!

○日本ハム9-1ロッテ

 今年は、ジワリと喜びをかみしめている。仕事を終え、去年は飲みまくり歌いまくった世界とは、打って変わって、1人、録画していたBS1を見返している。GAORAでは、優勝特番が、ちょうど始まった。これも録画。BS1を見終わったら、見よう。

 何しろ昨年は、1位通過、プレーオフの優勝と、事あるたびに、そこらじゅうの人を誘っては祝杯をあげていた。毎日が二日酔い状態。毎日、朝6時、7時にまで飲んでた。別に、同じテツを踏むまい、としたからじゃないんだけど、心底から喜べない自分がいる。それは、優勝とはいっても、この後、クライマックスシリーズが控えているからか、あるいは去年の爆発の反動か。去年は優勝の瞬間に、カミさんからも母親からも、おめでとうメールがきた。でも、今年は1通だけ。身長2メートルの先輩だ。優勝慣れしたのか。まあ、去年が異常なだけで、毎日飲んで帰ってくる亭主とカミさんとは、夫婦仲まで険悪になるほどだったから。このぐらいが、ちょうどいい。

 それにしても、今年のいいところすべてが出た、いい優勝決定の試合だった。併殺の間に1点。犠牲フライの追加点。あわや、タイムリーなしの優勝だった。今年のハムらしくていいじゃないか、と思っていたら、9回にまた打線がつながった。この勢いなら、CSも怖いものなしだ。

 しかし、隔世の感がある。あれは、札幌に本拠を移した04年、初めてのホームゲーム。雪が降っていた。でも、ドームの中は、熱気に満ちていた。東京から一緒に行った同じハムファンの後輩に言ったもんだ。「プレーオフが決まる瞬間に、また札幌に来よう」。その後輩に仕事を変わってもらって、3位の瞬間を見に、札幌に行ったもんなあ。それが、最高の喜びだった。

 あれから3年そんな段じゃないほど、チームは変わった。信じられないよなあ。連覇だもんなあ。球団初。日本ハムのファンを30年以上もやってて良かった。常勝軍団と呼ぶにはまだ早いかもしれないけど。札幌に行って良かった。そろそろ、優勝の美酒が回ってきて、何を書いてるか、わかんなくなってきた。

 ハムの選手は、まだ美酒に浸っているのだろうか。今日はデーゲームなのに。しかし、予告先発の勝さんは、エライよなあ。ビールかけでも、優勝特番でも、その姿を見なかった。しっかり、今日に備えているのだろう。

 でも、今、東京は雨が降ってきた。もし、中止なら、この試合は、いつやるんだろう。今日やったとしたら、どんなスタメンだろう。いろんな意味で、今日が楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

秋の夜長に話が長い

○日本ハム11-7西武

 気が付けば、今日、優勝なんですね。

 パ・リーグは1、2、3位が競ってたもんだから、まだ、気持ちの準備ができてないっていうか。
 もう、って感じですねえ。しかし、札幌でソフトバンクとやった延長12回の試合から ハムは、強くなったって気がします。
 
 勝ち方が自在です。
 僅差でも大差でも、投手戦でも打撃戦でも。足を使っても使えなくても。

 一昨日は、西武が岸を代えた時に「勝てる」って思いました。淡口コーチも、そうコメントしてましたけど。
 
 昨日は、カブレラに満塁弾を浴びても、「大沼だから、まだ、分かんないよ」って。その通りになって、ビックリです。

 去年の、異常に勢いの出た、シーズン終盤に似てます。
 このまま、今日勝って、優勝を決めるに違いない。
 こんなチームにしてくれたのは、ヒルマン監督のおかげですねえ。
 反省と謝罪です。このブログの開設当時に、ヒルマン監督の悪口ばっかり書いてたことに。
 
 でも、今日は雨予報だって…。

 今日も明日も雨だったら、日程は、どうなるんだろう。ロッテは、10月5日まで埋まってるから、6、7日なのか。8日からは、クライマックスシリーズじゃないか。
 
 ウチ(ハム)は優勝するからいいけど、ロッテとソフトバンクは前日まで、2位か3位か決まんないで、翌日からクライマックスシリーズを戦うのかなあ。

 まあいいや、ウチ(ハム)は優勝するんだから。


 昨日の西武戦、石井貴の引退セレモニーにひとこと。
 勝敗は、ほとんど決していたにしても真剣勝負の中に、「花相撲」は、ないでしょ。

 賢介は打ちづらそうだった。わざと三振をしたとは思いたくないけど。

 もし、手心を加えて、打てる投手も打てなくなってて、試合は乱戦の4点差だから、分かんない。
 それで、9回裏に逆転を許していたとすれば、いたたまれないでしょう。

 そういったセレモニーは、オフのファン感謝デーにでも、してくれないかな。

 わたしの三男は、先週の試合で久しぶりに勝ちました。春、苦杯をなめたチームに、13-0の4回コールドだって!! 
 昨日のハムのように、最近は音なし打線が、久しぶりにつながりましたもんねえ。
 さらに、三男の、人生初完封でした。まだ、秋は続いてます。

 ハムと一緒に、長い秋を過ごして欲しいな。

 長々と、すみませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

幸か不幸か福岡

○日本ハム7-1ソフトバンク

 勝利の美酒ですねえ。今、中嶋が3ランを打ちました。いいですねえ。結果が分かってる再放送を見ながら、酒を飲むってのは。

 すみませんでした。更新をサボってて。その間に、日本ハムは強くなってました。こんな、したたかなチームになってようとは。見違える感が、あります。これから、優勝まで、しっかり見守っていきましょう。

 しかし、神内は、ウチの三男のようでしたねえ。ストライクが入んない。走者をためて打たれる。実は、春の大会で、大金星を挙げて区のベスト8に入って以来、弱小チームに1勝しただけで、負け続けてるんです。

 明日は、最後の試合になるかもしれない。トーナメントだから、負ければ終わり。小6だから、終わってしまえば、オレの楽しみもなくなるんだよなあ。そうは、なって欲しくない。昨日の朝、ランニングの後の投球は、調子が良さそうだった。でもなあ、実質、もう4カ月も勝ってない。

 明日(16日)は、9時から試合だから、8時には起きなきゃ。もう、4時間もない。どうか、三男が、神内ではなく、吉川クンのように、なりますように。打球が当たったのは心配だから、それまでの吉川クンのように。

 久しぶりで、いろいろ書かなきゃいけないことや、おわびもしなきゃいけないんですけど、もう寝なきゃいけないんで、このへんで失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年10月 »