« 東京で良かった2000安打 | トップページ | 心が寒いコールド敗退 »

2007年5月20日 (日)

ママとの抱擁、今日も。

 よくやったなあ、木下。1回の投球を見て、いける! とは思ったけど、完封とは。一昨日は、ただのラッキーで、ソフトバンクが勝っただけ。“暴投”が暴投にならずに、アンラッキーで負けただけだ。流れは、ハムにきてた。それが証拠に、昨日、木下が投げた投球は、バックネット下のフェンスに跳ね返って、木下のところまで戻ってきてた。

 微笑ましいよなあ。母親にウイニングボールを渡して抱擁。子どもは、かわいいよなあ。マウンドの気迫みなぎる姿とは違って、恍惚の表情だった。木下も三男なんだろう。そう思ってた。わが家の三男も「朝走」から帰ってくると、「ママ、オムレツね」なんて、甘えてる。小6なんだから、よせばいいのに、カミさんも「うん、つくってあげるよ」と言いながら、ひざの上でだっこ。でも、このことは、黙っててくださいね。三男にも、プライドがあるんだから。わたしが起きた昨日の午後3時には、女の子が訪ねてきてました。応援したいのかなあ。にくいね! 母と、どっちを取るのだろう。

 もし、三男がプロに入って、木下はハムが意中のチームじゃなかったらしいけど、うちの三男が中日に入っても、カミさんも球場で、三男を抱きしめるんだろう。なんて、また親ばか。父ちゃんは、恥ずかしいからと、姿をくらましたらしい。そうだよなあ。でも、木下は長男だって。ビックリ。いい子だなあ。思いっきり、母ちゃんに甘えなさい。

 吉兆だ。いいものを見せてもらった。今日は、三男の4強をかけた登板日。長男はスコアブックを、次男はビデオカメラを手にかけつける。わたしとカミさんは、試合に集中する。あらん限りの声を張り上げ、相手を圧倒する。その後はカミさんが、三男に「チュッチュ」だ。はっきり見えた。4強の瞬間が。ハムにあやかろう。いや、三男の力で突破しよう。勝てば、このブロクで速報します。

|

« 東京で良かった2000安打 | トップページ | 心が寒いコールド敗退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/15132287

この記事へのトラックバック一覧です: ママとの抱擁、今日も。:

» ビデオカメラ ランキング [ビデオカメラ ランキング]
ビデオカメラをランキングと口コミで徹底レビューの定番サイトです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月20日 (日) 04:51

» 公鷹10回戦 太陽の子 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 そんなに邪魔かい企業名?自分はなんとも思わないし、北海道に球団を持ってきてくれた日本ハムには感謝しているし。  今発売中の「クオリティ」、クオリティ誌は公関連の連載があるのだが、そこの後半に企業名云々の記述が... [続きを読む]

受信: 2007年5月20日 (日) 11:45

« 東京で良かった2000安打 | トップページ | 心が寒いコールド敗退 »