« ケツの穴を見せた | トップページ | 「脱ぐ」のか「脱がない」のか »

2006年8月 6日 (日)

小笠原FA? 絶対ダメ!!

●日本ハム1-6西武

この負けは、しようがない。でも、簡単に勝たしちゃ、いけない。前日のヒーローインタビューは、誰だったっけ。「西武は、簡単に勝たしてくれませんね」と言ってたのに。翌日は、簡単に勝たしてしまった。涌井のキレがありすぎた。しようがない。とは言っても、意地の張り方がなかったか。信二のホームランだけじゃ、足りない。

それは置いといて、その前日の、9-5で完勝した試合を報じる日刊スポーツに、気になる記述があった。今季初の4安打を放った小笠原を「日本ハムでは最後になるかもシーズン」と記事は伝えていた。

やっぱり、そうなのか…。小笠原は、ハムから、出ていってしまうんだ。

一番、気になってたことだ。このことを考えると、夜も眠れない。新庄が引退宣言をした時に、これで小笠原は残ってくれる、と思ったんだけど。しようが、ないのかなあ。千葉に、すごい豪邸があると聞くし。それは、自分の体をいたわるために建てたと聞いたし。あの小さい体を奮い立てるには、日々のケアが欠かせないのだろう。

でもハムは、今は札幌だし。契約更改のために「出張」してくるぐらいだし。やっぱり、万全の体調で仕事をするには、札幌は遠いのかなあ。1年目は、成績を残してたけど、去年、今年は、本当の小笠原じゃないし。3割そこそこなんて、本来の姿じゃない。ならば、力を出すには、自宅のある千葉から通える場所。でも、ロッテじゃないだろう。ファーストには、福浦がいるから。じゃあ、やっぱり、在京のセ? 

止めてくれ。どんな手段を使ってでも。千葉の「豪邸」を、そのまま札幌に移設するぐらいのプランを提示して欲しい。小笠原がいなくなったら、ハムの行く末は、また暗黒だ。それを、また三十年ぐらい、やるのか。どんな思いで、昭和61年の夢をもう1度と追っかけて、夢は夢なのか。

どうか札幌のファンの皆さんにお願いです。小笠原に、「札幌にきて」と今こそ、運動を起こしましょう。そうじゃなきゃ、また、適当に客の入って、存在感もあるという、都合のいい「B」に逆戻りです。

|

« ケツの穴を見せた | トップページ | 「脱ぐ」のか「脱がない」のか »

コメント

確かに交流戦を見ていれば、小笠原がセ・リーグに行こうなんて、思うはずないと思いますよね。それを「残留」のよりどころにしたいもんです。落合監督ねえ。でも、また単身赴任で名古屋に行きますかねえ。でも、セなら、東京の試合も半分は、あるのか。でも、セに行くのかなあ…と堂々巡りです。

昨日(8月8日)こそ精彩がありませんでしたけど、川島はやっぱりいいですねえ。何がいいって、ハツラツとしてますもんね。

投稿: 人生真ん中 | 2006年8月 9日 (水) 03:19

今日の八木は悪すぎた。
でも鶴岡って言う手はなかったのか?
今期セットでいい成績なのに・・・信二と合わないのかと思うけど・・・

小笠原は私の周りのうわさでは落合監督の下で・・・
このうわさが一番多いけど。
セリーグで自分の力を試したいのもあるような。
交流戦をみてもセリーグでは厳しいような・・・
去年5000万も減らされてもうその時決めていたのかも?

投稿: cheezu | 2006年8月 6日 (日) 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/11293772

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原FA? 絶対ダメ!!:

« ケツの穴を見せた | トップページ | 「脱ぐ」のか「脱がない」のか »