« 代々木の先に九州が | トップページ | ヤっと勝てた »

2006年6月18日 (日)

いやー、危な勝った

○日本ハム5‐4広島

 勝つには勝ったけど、ヒヤヒヤ、ドキドキ、バクバクだった。ラッキーなだけだ。9回1死一塁で、梵の遊ゴロはセーフだった。良かった、アウトと言ってもらって。ブラウン監督がベースでも投げれば面白かったのに。1点差で、先頭打者を歩かせてんじゃんえよ、マイケル。最近、いつも、いっぱいいっぱいだな。

 それよりも、毎度の事ながら気になるのは、ヒルマン采配だ。8回に追加点を取れない段階で、前夜の逆転負けの悪夢が頭をよぎった。もっと攻めの采配をしろよ。1死一、二塁で、なんで飯山がそのまま打席に入ってるんだ。この日、2安打は放ってる。ならば、3安打目はないだろ。代打だろ。前日に2安打の坪井がいるだろ。さらに、2死満塁として、左投手に賢介が、そのままか。確かに対左の打率は3割近くまで上げてきたけど、やっぱり右の代打だろ。前夜も同じような場面で賢介が凡退して、直後に逆転を許してしまった。それとも、幸雄さんの調子はそんなに悪いのか。小谷野は信用がないんなら、何で1軍に置いておくのか。ならば川島とか、2軍で絶好調の尾崎を1軍に上げてこいよ。奈良原は中日に放出したとか。これも、納得いかない。

 さらには今日、登板機会がないからと、武田勝の登録を抹消して、稲田を1軍に上げるらしい。今、稲田を1軍に上げる意味があるのか。調子を落としているヒチョリに変えて1番に使う甲斐性がヒルマンにあるのなら、ともかく。どうせ、そんな思い切った起用はできないんだから、武田勝が先発に回ってから急に薄くなったブルペンを補強するべきじゃないか。19、20日も交流戦は続くし、両日とも雨の可能性もある。ましてや20日に神宮で試合してくれるおかげで、わたしは見に行けることになった。目の前で負けたら承知せんからな。そのためにも、武田勝にブルペン待機してほしかった。

 それはともかく、本当にヒルマンは1軍の監督に向いてない。確かにチームの底上げはしてもらった。でも、戦術はボビーのはるかに後塵を拝している。ボビーほど毎日スタメンを変えろとは言わないが、少しは何かしてもいいんじゃない。というか、手を打たないんだもん。じゃあ、とんでもない手を打っても、なぜかいい方に転んでしまう「世界の王」のような星の下にも生まれていないようだ。

 プレーオフには出て欲しい。でも出ちゃったら、野球のことなんて何も分かってないボンボンのオーナーが、続投って言い出しかねない。でもヒルマンは代えて欲しい。と、心は葛藤を続けている。

 で、20日の神宮は、絶対に勝ってくれよ。4日の横浜は、散々な試合を見せられたんだから。

|

« 代々木の先に九州が | トップページ | ヤっと勝てた »

コメント

昨日観戦してたのですか?
ヤクルトの2500万をフイにするあたり、Fsもなかなかやりますね~ってこんな時しか頑張れないのかよ。
なぜもっと早く立石、押本などファームの入れ替えを
しなかったのか?
焼け石に水にならないうちに色々手を打ってほしいですね。

投稿: cheezu | 2006年6月21日 (水) 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/10578584

この記事へのトラックバック一覧です: いやー、危な勝った:

« 代々木の先に九州が | トップページ | ヤっと勝てた »