« そうだ! 八木 | トップページ | 「しばらく」ぶりのラーメンと会話 »

2006年5月17日 (水)

阪神戦を反省しなさい

●日本ハム2-3×阪神

勝たなきゃ、いけない試合だった。イヤーな負け方だ。首位に立った時に小笠原が言ってた。「去年までと、やってることは、変わっていない。ただ、投手陣が頑張っているだけ」。

そう、ピッチャーは頑張ってるんだ。だから、こんな試合をきっちり拾っていかないといけないのに。日曜日の横浜戦、この日の阪神戦と、どっちに転んでもおかしくないような試合をモノにしていたから、6年ぶりの首位が、あったんじゃないのか。落としているようだと、昨年までのハムに逆戻りだ。

ビジターの交流戦初戦。どんなオーダーを組んでくるのか、興味があった。サードに小笠原を回し、セギノールをファースト。マシーアスを外した。これは、これで、ありだ。ただ、守備からほころびが生じなきゃいいけど、と思っていたら、サードの小笠原は好守を披露し、ほころびは金子かよ! 気のないプレーは、いい加減にしろよ。打撃の調子が良かったから目をつぶっていたけど、案の定、打撃好調の賞味期限は短かった。

さらに、木元、信二と、本来は打線を引っ張るべき主力が、何をやってんだ。首位の陰に隠れていたけど、貧打の出口は見えない。小笠原1人に頼ってたら、そりゃ、勝ち続けるわけには、いかないよ。そのガッツは、FA権を取得したというのに。お願いだ、いくら払ってもいいから、引き止めてくれ。新庄もいなくなるから、残ってくれるだろうという希望もある。もし放出なんてことになると、また長期間の暗黒時代に突入してしまう。

武田久のキレも戻った。マイケルの変化球も、前にも増して曲がり始めた。そろそろ、打てよ。たまには、打ち勝ってみろ。打てなかったら、せめて守れよ。いつまで、投手陣に甘えてるんだ。

|

« そうだ! 八木 | トップページ | 「しばらく」ぶりのラーメンと会話 »

コメント

その通りだと思います。今年の野球なら、2番木元じゃない。奈良原タイプの選手を使うべきです。でも、そんな選手、いないんですよね。マシーアスですかね。そんな役割を外国人に担わせるのもなあ。川島クンに期待したいのですが、意外に使ってもらえませんでしたね。

投稿: 人生真ん中 | 2006年5月18日 (木) 12:56

チームカラーなのか?なんか闘志が漲るプレーをする
選手が少ないですね。木元の応援歌返上してほしいくらいです。バントが多い今年に2番木元は私は好きじゃないですね。バントサインが出たらなんで私がドキドキしなくちゃならないの。器用な選手じゃないんだから。どう思いますか?

投稿: cheezu | 2006年5月17日 (水) 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/10108108

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神戦を反省しなさい:

« そうだ! 八木 | トップページ | 「しばらく」ぶりのラーメンと会話 »