« ロッテキラー関根は今いない | トップページ | 金村の白星はオリ紙付き »

2006年3月31日 (金)

新人八木よ、雰囲気を変えてくれ

●日本ハム4-6ロッテ

 初戦、2戦目の負けは織り込んでいた。でも3タテとはねえ。相手はWBC組じゃない小野。勝たなきゃ、いけなかった。

 でもまた、負けるべくして負けた。4回持たずにKOされたダルビッシュが第一に責められるべきだろう。でも試合は立て直せた。なんで2番手が武田勝なんだよ。一昨日もそうだけど、役割が違うだろ。武田勝は、勝負どころで左打者を抑えるのが第一じゃないのか。先発が崩れた序盤に出てきて、右打者がほとんどのロッテを相手に、ロングリリーフをするために控えているんじゃないだろ。

 明らかにベンチのミスだ。リーにしてもダルビッシュにしても、早々に崩れる先発は悪い。でも2人とも調整不足は隠せない。こうなることは、十分に予測がついたはずだ。なのに、ブルペンには、ロング救援ができる右投手がいない。この状況で、ベンチ入り投手が6人とは、少なすぎないか。昨年ならシーズン序盤は立石が、中盤には矢野やマイケルがその役割を担い、壊れかけたゲームを元に戻していたじゃないか。そんな人材が、なぜかいない。案の定、武田勝は右打者に打たれ右打者を押し出し、2者を生還させて1点差を3点差に広げてしまった。

 その分、層の厚いはずの野手陣は、まだ試合に出してもらえない選手が、ゴロゴロいる。川島や賢介はいい状態で開幕を迎えたはずなのに、使ってもらえないんじゃ、モチベーションも下がるだろう。なのに、この日は外れたけど、突貫工事もしてない坪井を2番で使い続けたり、万全とは思えない木元を復帰させてみたりとか、わけがわかんない。坪井はきょう2軍落ちするらしいから、何をかいわんやだ。ロッテとは度量の差を感じますねえ。前日は西岡を外し、昨日は今江を外し、それでも打線がつながり勝ってしまう。小坂を放出しても、塀内や渡辺正が、しっかり仕事をしてしまう。さらに、今日の先発は加藤ですって。小林宏は2軍で調整させてから使うらしい。同じ外国人監督なのに…。ロッテファンが、うらやましい。

 今日の先発はルーキーの八木。このモヤモヤを一層するには、いい機会だ。同じ新人の川島もぜひスタメンで使って欲しい。いらいら、かみ合わなさを、若い力で払拭してほしい。相手はオリックス。楽天に負けなしというのは、ハムと一緒だ。今シーズン、オリックスとハムは、どっちが強いかが、この3連戦で明らかになる。

|

« ロッテキラー関根は今いない | トップページ | 金村の白星はオリ紙付き »

コメント

cheezuさま。

それは、息子さんが正しいです。
「世界」の前哨戦と、ただの国内野球の公式戦。
フィールドが違います。
わたしのように、日本ハム戦を見てる方が
どうかしてます。

わたしも、ハムをグチり過ぎました。
負けても「たかが野球」と思って
楽しくいきましょう。

投稿: 人生真ん中 | 2006年4月 1日 (土) 03:39

昨日はどうせ負けるからと言う理由で息子にサッカー観戦にされてしまいました。
こんな感じで一喜一憂してたらシーズン体が持たないので、しばらく冷却期間にします。

投稿: cheezu | 2006年3月31日 (金) 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/9349465

この記事へのトラックバック一覧です: 新人八木よ、雰囲気を変えてくれ:

« ロッテキラー関根は今いない | トップページ | 金村の白星はオリ紙付き »