« やっぱりロッテには負けた | トップページ | 新人八木よ、雰囲気を変えてくれ »

2006年3月30日 (木)

ロッテキラー関根は今いない

 ●日本ハム2-5ロッテ

 天敵を相手にミスをすれば負ける。そんな見本のような試合だった。「やった、俊介から先取点!」と叫んだ瞬間に、それはぬか喜びになってしまった。1回2死二、三塁。稲葉が三塁線上にボテボテの当たり。「よし、内野安打」。と、何を思ったか、セギノールが巨体を揺らして三塁ベースに突っ込んできてる。ほとんどベース上で捕球した今江にタッチされて3アウト…。何だ、そりゃ。止まってるか、挟まれろよ。せめて、小笠原がホームインしてから、アウトになれよ。

 その裏には「誤審」が圧し掛かる。1死一、二塁。打者里崎はカウント2-3からのボール球に手を出し三振、スタートを切っていた走者を三塁で刺して併殺。と思いきや、ハーフスイングはボールで四球だと…。明らかに振ってるじゃないか。その後、あっさりと先制を許してしまった。

 こっちに入ったはずの先取点が、相手に行ってしまえば、展開も変わるよ。でもねえ、2-3からあんなボール球を投げる方が悪いしねえ。本当に強いチームなら、そんなミスや誤審は簡単に跳ね返すんだろうけど、塁は賑わすけど、あと1本が出ないなんて、弱いチームの見本のような負け方だ。9回に2点なんて、遅すぎる。俊介が、そこまで良かったとは思えない。その前の7回に、点を取られてんじゃねえよ。

 ああ、まったくイライラが募る。今日、ダルビッシュよ、何とかしてくれ。関根のような、ロッテキラーは、今おらんのかな。

 

|

« やっぱりロッテには負けた | トップページ | 新人八木よ、雰囲気を変えてくれ »

コメント

高橋信二のリードについては、確かにその通りだと思いますね。安全策ばかりで大胆さがない。裏もかかない。たから配球が読まれる。意味のないつり球を中途半端に使って、カウントを悪くして痛打される。なんて状況ばかりが思い出されます。

まあ元々、守備でポジションを取った選手じゃ、ありませんから。あれは東京ホームのラストイヤー。野口をトレードに出してまで正捕手の座を実松のために用意したのに、キャンプで故障。第2捕手の山田もリタイアしてしまい、高橋信二はひょうたんから駒のごとく飛び出してきました。何しろ、打ちましたから。そうこうしているうちに、リードや肩は勝っていても、打てないにも程がありすぎる実松は、帰る場所を失ってしまいました。せめて打率2割でも打ってくれれば、使ってもらえたんでしょうが。

強肩強打の捕手だったはずなのに。わたし、00年実松プロ初打点を、東京ドームで見たんです。犠飛でしたけど、それは大きな当たりで、田村以来の大黒柱の誕生だ、と喜んだものですけど。珍しく日本ハムを「逆指名」する奇特さにも、好感が持てました。巨人で変な扱いをされないことを祈ります。

でも、高橋信二は、わたしは嫌いな選手じゃないんですよ。やはり、ツボにハマった時の飛距離は魅力いっぱい。少々のリードのミスには目をつぶれます。でも、打撃は鳴りを潜め、守りでは消極的となると…。返す返すも昨年のケガが痛かった。大捕手へ脱皮する機会を失った気がしてなりません。

投稿: 人生真ん中 | 2006年3月31日 (金) 03:41

続けてコメントします。
今日も負けて3連敗。
木元、どうにかならないか?
新庄も。

投稿: cheezu | 2006年3月30日 (木) 22:13

本当に何が悪いのか?
意地でも川島は使わないのか?
坪井はどうなの?
でも私は信二のリードに???
外角ばかり。内角高めでのけぞらして・・・
その後に外角だったら許せるけど。
ロッテのバッターにリードを読まれてるような?
外角をうまく流し打ちされてないですか?
素人なのでよくわからないけど、人生真ん中さんの
意見が聞きたい。

投稿: cheezu | 2006年3月30日 (木) 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/9325837

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテキラー関根は今いない:

« やっぱりロッテには負けた | トップページ | 新人八木よ、雰囲気を変えてくれ »