« ハムに大物外野手がきた | トップページ | 久しぶりの対面は »

2005年11月14日 (月)

家族の暖かいすれ違い

 日曜日とはいえ、昨日は仕事。いつものように、午後2時過ぎに起きると、テーブルの上に置き手紙がしてあった。

 「おかえり。シャワーをあびてカップラーメンとカレーパン食べていいからね。パンは、40秒ぐらいチンしてもいいよ。ラーメンは持ちはこびに気をつけてね。オレは区民館に行ってるから。きたかったら区民館にきてもいいよ。くるときはかぎをしめてね。くるならデュエマとゆうぎおうもってきてね」。

 小6の次男が、小4の三男にあてたものだ。野球の練習から帰ってきた時の三男を気遣ってのものだろう。わたしが起きた時には、カレーパンの空き袋とカレーヌードルの容器が、流し台に転がっていた。大人になったもんだ。1人で、昼飯を食えるようになったか。しかし、カレーヌードルとカレーパンとはねえ。

 ところでだ。オレはその頃、2階の部屋で寝ていたのに。まったく、アテにされていないとは。というか、いないものとして扱われている。まあ、仕方ないか。一緒に住んでいるのに、子どもの顔は、いつ以来見てないだろう。中1の長男とは、土曜日の午後3時に玄関で「お帰り」「いってらっしゃい」とすれ違ったけど、次男、三男とは、3、4日は会ってないなあ。カミさんも、そのぐらい、見てないなあ。

 仕方ないよねえ。わたしが仕事から帰ってくるのは、午前3時が定刻。家族が起きてくる前の午前6時過ぎには寝てしまう。で、昼過ぎに起きて、子どもが帰ってくる前の午後3時に家を出る。見事なすれ違いだ。

 こんなに長期間、家族の顔を見ないんじゃ、一緒に暮らしてる意味なんてないじゃないか、単身赴任と一緒じゃないか、と言われそうだが、そうじゃないのよねえ。実際、4年前までは単身赴任だったけど、それは寂しかった。やっぱり、空気が違う。1人の部屋は、冷たく寒い。すれ違いでも、顔を見なくても、家族は暖かい、って、暖房の残り香のせいかもしれないけど。

 今日は月曜日。このブログを書いていると、3段落目でカミさんが、5段落目で長男が起きてきた。でも、次男、三男は、まだ姿を見せない。また会わないまま「おやすみなさい」。

|

« ハムに大物外野手がきた | トップページ | 久しぶりの対面は »

コメント

そうですか。逆に休日になるとバラバラになるんですか。確かに、いつも一緒じゃ、息が詰まるかもしれませんね。

思えばわが家は、3年間の単身赴任と、微妙なすれ違いが、バランスを保ってるのかもしれませんね。

しかし、久しぶりに見た昨日のカミさんときたら…。続きは15日付の記事で。

投稿: 人生真ん中 | 2005年11月15日 (火) 04:20

うちは自営業なのでほぼ1日中夫婦一緒。
それもきついですよ。ダンナがハハハ(笑)
なので休日は子供も大きいので、みんなバラバラです。それもなんだかな~?って本音はダンナさんと休みまで一緒なんて耐えられないのです。たまに顔を会わせるほうが大切にされますよ。

投稿: cheezu | 2005年11月14日 (月) 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/7098059

この記事へのトラックバック一覧です: 家族の暖かいすれ違い:

« ハムに大物外野手がきた | トップページ | 久しぶりの対面は »