« パの2位争いは激戦 | トップページ | 心が冷めた新庄パフォーマンス »

2005年5月 5日 (木)

やっぱり大物ダルビッシュ

 モノが違っていた。ダルビッシュのプロ初登板を見てきた。7回から2イニングを投げた。3安打に1四球。2点は失った(自責は0)が、大物ぶりを、超満員のスタンドから感じた。それまで投げていた投手とは、球のキレや走りが全然違う。フィールディングもけん制もクイックも、なかなかのもの。あとは投球勘とスタミナだろう。意外に早く、1軍で勇姿が見られるかもしれない。

 1軍は●日本ハム1‐10西武。鎌ケ谷からPHSで何度も速報を見たが、そのたびに失点が増えている。投手リレーを見ると、正田‐押本-岩本。えーっ、せっかくガンちゃんを、鎌ケ谷で見ようと思ってたのに。2軍の球場でプレーする金子の姿も見たかったのに、この日から1軍に昇格していた。アルモンテを落としたのはいいことだと思うけど、返す返すも1度くらいは飯山をスタメンで使って欲しかった。

 そして交流戦を前に、一番の不安は先発ローテ。6連戦が続くのに、金村、正田、江尻、鎌倉の4人しかいないじゃないか。金村以外の3人は、投げてみないと分からないし。新たにローテ入りするらしい、立石や入来に、過大な期待はかけられないし。昨日、負けはしたが、先発に7人を擁するロッテが、白星を積み重ねそうな気がしてならない。

|

« パの2位争いは激戦 | トップページ | 心が冷めた新庄パフォーマンス »

コメント

さっそくの情報ありがとうございます。
そんなに、良かったのですか。
まずは、立石が再昇格するまでのテストなんでしょうが。岩本が先発ローテに入ってくれると、楽になりますよね。昨年も前半は、曲がりなりにもローテ投手だったんですから。
元阪神藪のような復活劇を期待してもいいのでしょうか。

投稿: 人生真ん中 | 2005年5月 6日 (金) 02:00

はじめまして。TV観戦をしていましたが、
北海道移転してから見てきた岩本勉の投球では
一番良かったように思いました。
このまま調子を上げて(維持?)いけば
先発に入る日もあるかもしれませんね。

投稿: hawking | 2005年5月 5日 (木) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/3998421

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり大物ダルビッシュ:

« パの2位争いは激戦 | トップページ | 心が冷めた新庄パフォーマンス »