« 重い中3日 | トップページ | タカが5発 »

2005年4月25日 (月)

エキサイトシートなら興奮

 エキサイトシートの疑似体験ができた。オリックス主催の東京ドーム、日本ハム戦。ネットオークションに、指定席入場引換券なるものが出品されていたから、2日前に希望価格通りの1000円で入札すると、競合もなくあっさり落札できた。これは4枚セットの値段だから、1枚あたり250円。球場に到着したころには試合が始まっていたから、指定AではなくB席との引き換えとなったが、普通に買えば2500円する席。定価の1割だ。おまけに、もれなく定価500円のガイドブックがついてきた。ということは、250円ほど得をしたわけか。昨年もこのカードを観戦したが、長男の友だちが通っている塾の公文式に招待券があったとかで、子どもはタダ、大人は半額の1000円で、自由席に入場できた。2年続けて、まともに金を払っていない。

 1枚250円の席とはいえ、指定されたのは、エキサイトシートのすぐ後ろ、前から5列目だった。こんな前で見たのは初めて。内野ゴロなどは、人工芝を這う球の音が聞こえてきそうな臨場感があった。となると、やっぱり目の前のネットが邪魔だ。エキサイトシートでは、そんなストレスは感じないんだろう。でも危なそうだ。昨日も、グラウンドでワンバウンドした勢いあるファウルボールが飛び込んできて、お客さんが見事にグローブで捕球していた。といいながら、オバンドーのファウルフライは、わたしの2列後ろに落下した。隣の席には、2歳くらいの女の子が座っていた。どこの席でも目を離すと、危ない。

 ○日本ハム5-1オリックス。一番の収穫は、実松のプロ7年目にしての初盗塁を見たことか。今季初安打も出た。いやあ、貴重な体験をした。

|

« 重い中3日 | トップページ | タカが5発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/3845306

この記事へのトラックバック一覧です: エキサイトシートなら興奮:

« 重い中3日 | トップページ | タカが5発 »