« 本命受験までになくなれ涙 | トップページ | 大縄飛びで1つになれた »

2005年1月20日 (木)

都県境越え30分のドライブ

 さっきも書いたが、昨日は休み。となると、早く目が覚める。前日に深酒をしなければ、という条件はつくが。直前14日の休みは5時に寝たのに8時半に起きた。食器洗いをしていたカミさん「わあ、びっくりした。なんね、なして起きたとね。休みやからね。バッカじゃないと。子どもみたいやね」。その通り。子どもみたい。昨日も7時に寝て12時に目が覚めた。

 「ガソリンがなかったバイ」とカミさん。わたしは平成6年式のタウンエース ロイヤルラウンジ リミテッドを出し、都県境を越えた。ほとんどの場合、この埼玉県のスタンドに行く。とは言っても車で15分ほど。セルフで安いこともあるが、「都県境」の響きが、わたしを引き付けるのだ。昨年、車内のにおいを消したカーショップのジェームスもすぐ近くだ。

 「境」という言葉には、どこか興味をそそられる。小学生の頃、関門トンネルを汽車で通ってからだろうか。 ←福岡県|山口県→ の文字を見たような記憶がある。12年ほど前に初めて人道で海底を歩いたら、県境の線が書いてあったから、その場でしばらく感慨に浸っていた。大分県と熊本県の両県にまたがり、ホテル内に県境のある杖立観光ホテル ひぜんやには1度泊まってみたいが、九州に住んでいた時代は、カミさんの希望で、その先の黒川温泉まで行った。

 それでも普通は「県境」。ここは「都県境」だ。田舎もんとしては初めて聞いたし、特別の響きがある。だが、そこは片側1車線の道路が、都と県を隔てていた。幅たった10メートル足らず。村や町や市ならともかく、都に関わる境なのに。でも、それはそれで、面白い。通るたびに電信柱の住居表示を確認する。当然だが、右は埼玉、左は東京。同じバス停でも「所属」は違うのか、向かいの家なのに市外通話なんだなあ、地価はどのくらい違うのかなあ。通るたびに、そんなことばかり考えている。

 昨年の7月には、都県境に天然温泉のスーパー銭湯ができた。温泉好きにはたまらない。すぐ近くにはコジマもある。家電好きにはたまらない。駐車場つきの松屋もあるから、牛めし好きにはたまらない。さっき言ったカーショップもGSもあるから、往復11キロ、30分のドライブを楽しんでいる。

|

« 本命受験までになくなれ涙 | トップページ | 大縄飛びで1つになれた »

コメント

局長様
お越しおいただき、ありがとうございます。それに初めて、タイトルに即したコメントをいただき、うれしく思ってます(って、わたしがタイトルに合った記事を、ほとんど書いてないのですが)。海援隊の思い出を記そうと思って始めたブログですが、あらぬ方向へ行ってしまってます。おいおい、いろんな曲への思い入れなんかも書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

投稿: 人生真ん中 | 2005年1月22日 (土) 00:24

ミクシィで発見して覗かしていただきました
長崎の局長と申します。

私も社員一人 部下パート(かみさん)1名で
細々と会社やっております。

海援隊といえば「思えば遠くへ来たもんだ」を
聞くと今でも目が充血する事があります。

といっても学生時代5年ほど福岡に住んでいた
ぐらいですけど
また覗かせてもらいます

投稿: 局長 | 2005年1月21日 (金) 12:42

県と県では県境。県と都では都県境。
では、超名門御三家M中学とその附属?大学の間を流れる濯川辺りは何境と言うのでしょうか?

投稿: 文京-豊島の区境の住人 | 2005年1月20日 (木) 04:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66616/2420940

この記事へのトラックバック一覧です: 都県境越え30分のドライブ:

« 本命受験までになくなれ涙 | トップページ | 大縄飛びで1つになれた »